モノWatch新着記事ブログ

IoTやインダストリー4.0など、製造業に役立つ最新の海外情報を提供していきます。

水道・下水道システムをサイバーセキュリティのリスクから守る - Belden(ベルデン)ケーススタディー

水道・下水道システムをサイバーセキュリティのリスクから守る - Belden(ベルデン)ケーススタディー – 記事 自分が住んでいる市の水道局の水質管理システムに、誰かがハッキング攻撃を仕掛け特殊なプログラムを埋め込むことで、水に含まれる成分を変更す…

Big Data&You:インダストリー4.0技術導入前に考慮すべき事項

Big Data&You:インダストリー4.0技術導入前に考慮すべき事項 – 記事 Big Data&Youシリーズを通じて、インダストリー4.0テクノロジーを採用することのいくつかの利点について説明してきました。利点の一部には、視認性の向上、効率性とワークフローの向上…

製造業が復活を遂げている28の米国都市

製造業が復活を遂げている28の米国都市 – 記事 米国の製造業の活動はかつての面影を残しています。安価な外国人労働力と自動化の向上 (何度かの不況に加えて) 何十年もの間、アメリカの製造業労働者の需要は徐々に減少してきています。最終的に、この部門…

ComarchはSCSKに代わり、日本企業向けのIoTエコシステムの作成をサポート

ComarchはSCSKに代わり、日本企業向けのIoTエコシステムの作成をサポート – 記事 日本最大のシステムインテグレータの1つであるSCSK社は、IoTデバイス管理と収益化機能によってポートフォリオを充実させるパートナーとしてComarchを選びました。 Comarchは、…

世界経済フォーラムによって認定された世界有数のスマートファクトリー

世界経済フォーラムによって認定された世界有数のスマートファクトリー – 記事 世界経済フォーラム(WEF)は、産業用IoT(IIoT)技術の採用に関して、世界で最もスマートな9つの工場のリストを発表しました。 WEFに「灯台」施設と呼ばれるこのファクトリーは…

DataStax Enterpriseが日立とコラボレーションし日本で拡大

DataStax Enterpriseが日立とコラボレーションし日本で拡大 – 記事 Apache Cassandra™上に構築された、常時アクティブな分散ハイブリッドクラウドデータベースの大手プロバイダであるDataStaxは、本日、日立製作所とのOEM契約を発表しました。 この提携は、…

付加価値の高い経済に向けて - 中国の製薬・ヘルスケア産業

付加価値の高い経済に向けて - 中国の製薬・ヘルスケア産業 – 記事 中国は世界第2位の製薬業界の市場です。急成長を遂げている中流階級と急激に進む高齢化社会が製薬への需要を伸ばしています。 世界の製造大国である中国は、より付加価値の高い経済へと移…

中国における製造業の利点とビジネスにもたらす利点

中国における製造業の利点とビジネスにもたらす利点 – 記事 中国での製造は、国際企業が自社製品の価格を下げるための重要な手段として広く知られています。いくつかの有名なブランドも利用しており、それは製造業の成功においてとても重要なものとなってい…

日本のPINMICRO、インドのTENXHEALTHと提携し、ヘルスケア業界に高度なRTLS患者ケアソリューションを構築

日本のPINMICRO、インドのTENXHEALTHと提携し、ヘルスケア業界に高度なRTLS患者ケアソリューションを構築 – 記事 2019年1月7日、我々はインドの大手ヘルスケア技術ソリューションプロバイダーである、Tenxhealth Technologies Pvtコインバトール社と新規テク…

製造工場でのロス解析によるOEE(総合設備効率)の向上 - IICケーススタディ

製造工場でのロス解析によるOEE(総合設備効率)の向上 - IICケーススタディ – 記事 製造工場で発生する様々な種類のロスは、生産性の低下やコストの上昇など企業の直接的な負担を増加させます。アセット・フェイリュアなどの一部の機能停止は、従来の方法…

中国国内で製造業者を見つける9つの場所

中国国内で製造業者を見つける9つの場所 – 記事 プライベート製品を作るために信頼できる製造業者を見つけることは、オンラインビジネスを始めるにあたり最も重要なステップの1つです。インターネット上には、世界中に拠点を置く製品製造業者で溢れています…

Plattform Industrie 4.0(プラットフォーム・インダストリー4.0)

Plattform Industrie 4.0(プラットフォーム・インダストリー4.0) – 記事 ドイツの経済力は製造業における中小企業の力にかかっています。製造プロセスでIndustry 4.0テクノロジーを使用し、日々デジタル・ソリューションの付加価値を実証しているドイツ企…

日本と台湾が次世代の計量デモで提携

日本と台湾が次世代の計量デモで提携 – 記事 TEPCO Power Grid、東京ガスおよびITRI(産業技術総合研究所)は共同で、R.O.CのShalun Green Energy Science CityのエリアDで、次世代計量プラットフォームを開発するための実証プロジェクトを実施することに合…

干ばつのない巨大農地での安全な農業の実現を目指して - Made in China 2025

干ばつのない巨大農地での安全な農業の実現を目指して - Made in China 2025 – 記事 中国の農業省が自国の食糧供給を確保するために、5,330万ヘクタールに及ぶコネクテッド・ファームランドを創造すると発表しました。まずは、今年中に500万ヘクタールの農…

Made in China 2025は西欧諸国が考えているほど大きな驚異となるか?

Made in China 2025は西欧諸国が考えているほど大きな驚異となるか? – 記事 Made in China 2015は、中国が外国技術への依存を脱し、そのハイテク産業を西洋諸国のレベルに引き上げることを目的としています。しかし、それはワシントンと北京との貿易戦争に…

AIを利用した製造工程の最適化テストベッド

AIを利用した製造工程の最適化テストベッド – 記事 製造業におけるAIの応用は、まだまだ発展途上段階です。さらなる調査と研究の必要がある主要な2分野は、(1)製造現場での実際の問題を解決するためのAIアルゴリズムの適用方法と、(2)エッジからクラウ…

成長するクラウド導入をサポートするためにSumo Logicが日本に進出

成長するクラウド導入をサポートするためにSumo Logicが日本に進出 – 記事 昨年の10月、私はSumo Logicに入社し、セールスおよび市場投入ファンクションを統括し、新しく設立された日本部署を速やかに東京で立ち上げることを目指しました。おかげでこの立ち…

なぜ皆Made in China 2025を嫌うのか?

なぜ皆Made in China 2025を嫌うのか? – 記事 同様に問題視されているのは、中国がそれをいかに達成しようとしているかです。中国は自分たちが重要なハイテク分野に遅れをとっていることを知っているので、外国企業の買収を促進したり、技術移転契約を強制…

Innit:買い物からレシピ選び、調理までサポートするスマートキッチンプラットフォーム

Innit:買い物からレシピ選び、調理までサポートするスマートキッチンプラットフォーム – 記事 Innitは、ユーザーが食料品の準備や調理、買い物をより快適に行えるようにする、スマートキッチンプラットフォームです。 スマートに買い物をし、コンデイション…

公共事業におけるビッグデータ。今後2年の傾向、主要企業を分析し、バリューチェーンを検証

公共事業におけるビッグデータ。今後2年の傾向、主要企業を分析し、バリューチェーンを検証 – 記事 ビッグデータは、事実上、オンラインで行われるすべての中核を成すものです。データセンター、つまり「ビット小屋」は、組織の頭脳です。組織が生きるための…

【IoTおすすめ本】誰も教えてくれない「生産管理システム」の正しい使い方

【IoTおすすめ本】誰も教えてくれない「生産管理システム」の正しい使い方 – 記事 その運用で儲けが出ていますか?まずは、生産状況の正しい把握と分析から。 内容紹介 多くの工場で導入される生産管理システムが、期待通りのパフォーマンスを発揮せず単なる“…

製造ロジスティックス分野でのIndustry 4.0ケーススタディ

製造ロジスティックス分野でのIndustry 4.0ケーススタディ – 記事 Industry 4.0は、産業型生産分野に破壊的な変革を引き起こすだろうと言われています。これは、急速な技術開発と、製造会社が高額な人件費からの脱却の必要性によって動機づけられています。I…

Made in China 2025が推進するイノベーション・デザインとは

Made in China 2025が推進するイノベーション・デザインとは – 記事 中国は世界をリードする新興国の一つですが、常々コピー/模造品や粗悪品製造というレッテルを貼られてきていました。基幹となる素材不足及びコア・マテリアルを輸入に頼らざるを得ない状況…

Magenta Venture partnersが、産業用AIのスタートアップ向けに1億ドルのVCファンドを立ち上げ

Magenta Venture partnersが、産業用AIのスタートアップ向けに1億ドルのVCファンドを立ち上げ – 記事 イスラエルのベンチャーキャピタル企業Magenta Venture Partnersは、初期段階のイスラエルのスタートアップ企業向けに、自律走行車、インダストリー4.0、…

IoTを活用したスマートファーミング ケーススタディ

IoTを活用したスマートファーミング ケーススタディ – 記事 世界の総人口は2000年には60.6億人を数えましたが、2050年には93.2億人に増加すると予測されています。国連食料農業機関の試算では、世界での年間の穀物消費量は2000年から2030年の間に約10億トン…

日本がビジョンを実現する立役者としてブラックベリーが日本で加速する:2020年までに自動運転車

日本がビジョンを実現する立役者としてブラックベリーが日本で加速する:2020年までに自動運転車 – 記事 日本は、特に自動車産業において、設計、エンジニアリング、製造において優秀なことで世界的に有名です。1960年代以来、自動車製造におけるトップ3カ国…

Kx Insights:ドイツがIIoT製造業で世界をリード

Kx Insights:ドイツがIIoT製造業で世界をリード – 記事 ドイツ政府は、高度な学術研究から産業トライアルに至るまで、第4次産業革命の最前線に居続けるため、インダストリー4.0計画の一環としてモノのインターネット技術を製造に採用することで世界をリード…

ファッション業界とIndustry 4.0 - フレキシブル・オートメーションとインテリジェント・マニファクチャリング

ファッション業界とIndustry 4.0 - フレキシブル・オートメーションとインテリジェント・マニファクチャリング – 記事 Industry 4.0や第4の産業革命という言葉を聞くとすぐに頭に浮かぶのは、基幹産業や重厚長大産業でしょう。しかしファッション業界もそれ…

世界がMade in China 2025から学ぶべきこと

世界がMade in China 2025から学ぶべきこと – 記事 習近平国家主席のMade in China 2025政策は2015年に発表されたものですが、2016年にアメリカでトランプ政権が誕生してからは、米中貿易摩擦の元凶として攻撃の対象にさらされています。 Made in China 2025…

Microsoft Seeing AI:カメラに映ったものを音声で伝えるスマートフォンアプリ

Microsoft Seeing AI:カメラに映ったものを音声で伝えるスマートフォンアプリ – 記事 MicrosoftのSeeing AIは、人、場所、文書、通貨などを認識し、目の不自由なユーザーに周囲の状況を音声で伝えるスマートフォンアプリです。Seeing AIは2017年に最初に発…